読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ぷっぷコラム

ねふ日記帳

follow us in feedly

(U・ω・)木の話をよく聞くようになった話。

 

f:id:naef_spiele:20140417142116j:plain

(U・ω・)私は雑貨とかおもちゃとか東欧ものが好きなんですけど、ダンナせんせいと生活するようになってから好みの方向が徐々に変わってきたような気がするです。もちろん、そういうのは今も好きなのだけど、ダンナせんせいの影響で木がだいぶ好きになってきた気がするです。
 
ダンナせんせいは木に関わる(?)仕事をしてるので、私よりは全然木について詳しいし木の良さみたいなのを語ってくれるのですが、個人的に「(U・ω・)え、そーなの…」と思ったのが、私が前まで普通に木だと思ってた部分が木じゃなくて、木目をプリントしてビニール加工したボードだったて事ですな…。もちろんそういう加工をする事でちょっと汚しても掃除しやすいらしいし、建築する人たちも扱いやすいらしいんですけど、「おれが今まで木だと思ってたのは木じゃなかったのか…(;U3ω3)」
という切ない気持ちになるですな。今までそんなに興味無かったから、特に疑問にも思わなかったんだと思うのですけど、逆に、興味無いとそんなもんかってダンナせんせいに驚かれたのでした。
(U・ω・)すでにゲットしてるぷっぷ村村民の皆さんはご存知だと思うのですけど、ダンナせんせいはちょっと前からよく木片もって帰ってきて削りだし、オリジナルうんこを木でよく作ってるですが、そういう木も「これが○○の木」「こっちは檜」「これ外国のよくわからん何チャラ」とか言いながら磨いてる。手にもってみると、木って密度や軽さが色々あるんだなーと思うですぞ。

f:id:naef_spiele:20140417141652j:plain

ロシアの木の卵を抱いてる鶏の編み物民芸みたいなものに、ミ

ニぴよちゃんが勝手に突っ込まれてたの図。

 

私の父方の婆さまは、家を建て替える前スーパーボロ家に住んでたんですけど、ボロいけどなんとなく家自体は居心地が良かったのを覚えてるです。その話をダンナせんせいにした所「昔の家は本物の木材使ってる部分が多いからだろうね。ボロいっていっても今の新しい家より全然いい木材使ってるから、そういう家はやっぱり居心地がいいんよ」と言ってて、(U・ω・)へー、なるほどねー。と思ったのでした。

f:id:naef_spiele:20140417141717j:plain

神戸花鳥園で散歩中だった鳥のおけつ。

 

(U・ω・)昨日持って帰ってきてきてた木。ヒバだそーな。

こういう節って木が生えてた所?って聞いたら、これは枝が枯れて、そのまま木が成長して枝ごとの見込んで成長した状態で、ええと何て言ってたっけ…ググったら、「死節」って出てきたので多分言ってたのはそれだと思われます。うむ。側面に茶色い筋が残ってるけど、ちょうどその筋たどって裏面に節がつながってるです。

f:id:naef_spiele:20140417150251j:plain

f:id:naef_spiele:20140417151901j:plain

(U・ω・)ちなみにダンナせんせい曰く、本物の木は高いけど、大工さんが使ってる足場材っていうのが、足場に使うからしっかりしてるし、本物の木だし、安くていいらしいです。うちのベランダは、それをどかっと何枚か敷いて裸足で降りれるように今なってるでごわす。

www.flickr.com
_naef_'s items Go to _naef_'s photostream