読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ぷっぷコラム

ねふ日記帳

follow us in feedly

(Uεωε)草刈り&うずまき

お出かけ 耕す。

(Uεωε)日々草刈りしてます。

f:id:naef_spiele:20160609193805j:image

↓今日はしげみが開通したです。

f:id:naef_spiele:20160609193920j:image f:id:naef_spiele:20160609193938j:image

 よーやった。私。

OTKはぼっとん便所隣の洗面台スペース破壊してました。

f:id:naef_spiele:20160609194154j:image

そんな道具まで持ってる事がショーゲキだったです…(U・ω・)ドリルでコンクリ割る音めっちゃうるさいから避難してたです。道路工事してるようなもんなので。

 

(U・ω・)先月の話ですけど、うずまき舎さんでやってたうずまき寺子屋というイベントに行ってきました。堅苦しく無い雰囲気で自分で仕事を作ってるお人に、どんな感じで仕事始めたの?というお話をみんなで聞こうの会なのでした。

f:id:naef_spiele:20160602113637j:plain

イベント始まる前。お茶とおやつが出たですゾ。

 

今回は「あしたから出版社」という本を出してる島田さん。

自分一人で出版社を立ち上げたお方なのですが、いわゆるオレが出版業界を変えてやるぜ!というスタートとは真逆で、とても個人的な部分をきっかけに出版を始めた方なのです。

あしたから出版社 (就職しないで生きるには21)

(U・ω・)bこういう本。

 

島田さんは本屋出版業界の知識がほとんど無い状態でスタートされたそうなので、当然同人誌とかそういうのもやってない状態で始められたようで、そういう中で出版を始めてそして仕事としてどういうふうに続けていっているのか。という事をうずまきさんとお話しされてたですが、人当たりのいいお兄さんが茶飲み友達と「こういう事って大事ですよねー」とおしゃべりしてるのを聞いてるような会で面白かったですぞ。

くだけた雰囲気の間柄だから喋れる事ってあるですよね。「実際あれこれ言われるけど、自分が当事者になってみるとこうだよね〜〜」という感じの皆が聞きたい話を和気藹々とした中で聞けて面白かったのです。

 

(U・ω・)なんつーか、「情熱を持ってこういう事やってます!」という話だけだと自分とは別の世界のパワーがある人がパワーを持ってバリバリ仕事してるようで、面白いけど遠い世界の話。になっちゃうんだけど、どちらかといえば友達の一人にいそうな気のいい友人に「こんなことやってなんとかやってるよー。儲かる仕事じゃ無いけど、やろうと思えばなんとかやってけるもんだ。嫌いな仕事を我慢してするよりは性に合ってるかな」と言ってくれてるようで、「おや、自分も何かやろうと思えばできるのかな?」という気持ちが湧いてくるですな。うずまきさんもそういう姿勢の本屋さんだと思うので、ダブルで聞いてて元気が出る会だったですよ!

www.flickr.com
_naef_'s items Go to _naef_'s photostream